スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝士三文治の怪 の続き・・・

昨日、とある結構高級とされているスーパーマーケットの青果の担当の人と喋る機会がありました。

お仕事ではなく、あくまでもワタクシはお客さんの一人。

しかも、どのアボカドが当たりかなぁ~と丹念に選んでいる時に声をかけられたわけ。


あんまり声をかけられて格好良いシチュエーションではなかったし、ワタクシの選び方が度を越していることを注意されるのかな~ともちょっと不安になり、ちょいと怪訝そうに返事をしたのだけれど・・・



その青果担当の方曰く、


『もし、お買い求めになったアボカドが黒い場合はレシートと一緒に持ってきて頂ければお取替えいたしますよ。』


と・・・・。



えっ?



と、ワタクシ。



きっとワタクシを喜ばせてくれようと思ってこう言ってくれたのに、ワタクシがあまりにも怪訝そうな顔をするので拍子抜けされたようで、ネタをバラしてくれました。


この高級スーパーの青果で最もクレームが多いのはアボカド君なんだと。


買ったら固かったとか黒かったとかお客様からのクレームが多い、頭痛のタネの商品で、そのクレーム対応としてこの返金システムを導入したんだとか・・・・。


『いやぁ~、ちょっと触れば固いか黒いかは分かるし、もしも失敗したら自分『見る目』が悪かったんだと思って諦めるので安心してください!』


と、申し上げました。



青果でムッときた経験と言えば、既にパック詰めされている野菜やフルーツの下の段やら見えない部分に、悪くなっているモノが仕込まれているのを発見した時とか、色は赤く実っているのにやけにスッパかったりした時とか・・・・。


しかし、店に怒鳴り込もうと思ったことは一回もなかった。


そのお店で買うのはやめようと思ったケド。



ん~~~、知りませんでした。
世の中がここまで来ていたとは・・・。





閑話休題





ブログの前記事を読み返してみて初めて気づきました。



もしかしたら、Chinese Sandwich は Cheese と書こうしたケド、スペルミスを犯した結果ではないのか???


Chinese
Cheese



クリソツ(←死語か・・・・)


で、チャイニーズ・サンドイッチと言われてワタクシドモが想像したのが北京ダック風。


ということは、Japanese Sandwich と書いてあったら何を想像するか?


ツナサンドかな・・・?


しかし、外国人観光客は『刺身がはさまっているオスシ風サンドイッチ』を想像するか?


という訳で、実際にはないけれど、各国の名前がついているサンドイッチがどういうモノが想像してみました。


アメリカン・サンドイッチ ⇒ ホットドック
フレンチ・サンドイッチ ⇒ フォアグラサンド
イタリアン・サンドイッチ ⇒ サラミサンド
コリアン・サンドイッチ ⇒ 焼肉サンド
インド・サンドイッチ ⇒ カレーサンド(←具が流れるか)
イギリス・サンドイッチ ⇒ 中身は思いつかないがパンがイギリスパン(←しかし、なぜあの山形の食パンがイギリスパンと言うのだろう・・・)
ロシア・サンドイッチ ⇒ ピロシキサンド(←ちょっと美味しそうだけれど、ダブルパンになるからありえないか・・・)
オーストラリア・サンドイッチ ⇒ ベジマイトサンド (注)ベジマイトをご存知ない方は こちら
画像もWikiから借用。
180px-Vegemiteontoast_large.jpg
いやいや、オーストラリアでは悩まされました・・・。

で、肝心のチーズサンドをイメージするのは・・・というと、オランダ・サンドイッチ。


日本全国の小さなパン屋さんを巡って実際にこういう名前の商品が売られているのかを確かめる旅がワタクシの老後の楽しみになりそうな予感・・・。


<もしご存知の方がいらっしゃれば、情報お待ちしております

スポンサーサイト

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。