スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽかぽかのクリスマス

皆さま、クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか

ワタクシは、ブログに寒い寒いと書いたからか、まぁ、いつも事務所で寒い寒いと厚着っぷりを披露しているせいか・・・、今年のクリスマスは『あったかグッズ』をもらいました

で、目覚めましたっ


○ート○ックはヌルい・・・。


名前の効果か、暖かいと思っていたけれど、甘い甘い。そういえば、ダブルにしてもあまり満足度を得られなかったし・・・・。

何がワタクシを事実に目覚めさせてくれたかというと、

その名も


もちはだ


ワタクシのカラダを心配してくれる相方から、この『もちはだ』シリーズの

シャツ
タイツ
ネックウォーマー
靴下

をもらいました

いやいや、暖かいのなんのって・・・・。

ポイントはこの起毛らしい・・

kijis.jpg

しかもメイドインジャパン。

暖かさの格が違う感じがします。
もちろん、○ート○ックとは段違いに高いけれど、満足度は100倍

この会社とはな~にも関係がないけれど、全面的に勝手に宣伝しちゃいますっ。
(もちろんアフィリエイトもしてないです・・・)

この寒空の下、日が暮れた後でも、これさえ装着していれば、ワタクシの好きなブラウス+ジャケットという格好で外も平気で歩くことができます。

恐らく、これがあれば、極寒のトリノもロンドンも怖くない。
ワタクシの唇も紫色になる心配はなさそうです・・・・。

ただし、どんなにお洒落な服装でも、その下はこれ。

cyoko.jpg
<注:あくまでも、メーカーさんのイメージ写真であり、モデルはワタクシではありません。>


難点としては、室内ではやっぱり暑い・・・。
そして、かなり生地が厚めなので、薄いアウターに響きます・・・。
『ちょっと太った?』と言われることは確実。
しか~し、花より団子、スタイルより防寒のアラフォーBBとしては、寒さで震えるよりは、全然良いのであります。


そうそう、Kちゃんからは、新たなファミリーであるバステト・ド・クーそっくりのキーホルダーと 足の冷えない不思議なくつ下ももらい、あったかぬくぬく


来る2010年は、ワタクシドモにとって良い年になりそうな気分でございます



閑話休題



突然ですが来週の月曜日+火曜日と九州は福岡に出張に行って参ります
というのも、


グイド・ゴビーノが念願の福岡デビューを果たしますっ


ので、このための打ち合わせに岩田屋さんに行って参ります。


さぁ~て、福岡では何を食べようかなぁ~~~。
楽しみ楽しみ・・・。
福岡の皆さま、そして全九州の皆さま、グイド・ゴビーノをよろしくお願いいたしますとお願いしつつ、本日も皆さまの応援クリックや面白コメントをお待ちしております  
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

千両なすにヤラれた・・・

今日は日曜日
しかも、何ヶ月かぶりの完全オフの日曜日

でもね、土日はワタクシ遠出しませぬ・・・。
だって道路混みそうでしょ?

アウティングは金曜日にコッソリと日光へ行って参りました
小さな会社の良い所はワタクシが

今日は休みぃ~♪

と宣言すれば休みになるところです

携帯電話のスイッチをオフにして、いざ、日光へ♪

ちょっと寒かったけれど、ホントにきれいな紅葉を見て


心の洗濯・心の洗濯・心の洗濯


やっぱし、人間は綺麗なモノを見ないとダメです(←きっぱりと断言)


華厳の滝も壮麗。
しか~し、山をナメていたワタクシは、山の寒さにギブアップ。
ブラウス1枚では、6~8度の気候には耐え切れずお土産屋さんでTシャツをゲット。

はい。

お土産屋さんのTシャツ。
色は黒だけど、バックプリントは・・・

Tshirt.jpg

はい・・・。
やらかしてしまいました・・・・。

しかも、ロンドンで購入したサイケ調の紫のブラウスに重ね着・・・・(プッ)


まさに、


見ないで、言わないで、着飾ってないワタクシ・・・。


コホン。


何はともあれ、日光の紅葉は今見ごろでございます



閑話休題


話を今日、日曜日に戻しますと、
ワタクシの好きな、日本橋三越本店前の地方県のアンテナショップ通りに行き、
島根館、奈良館、新潟館でお買い物をいたしました。


島根館でゲットしたのは、いつもの

白イカ
宍道湖のしじみ
キスの一夜干し

そして、今回初ゲットでチョーはまってしまったのが

千両なす
nasu.jpg

ワタクシが今まで生きてきて初めて、ナスを心から美味しいと思った瞬間を感じることができました。
何が違うかといえば、肉質と味。
ただ単にEXバージンオリーブオイルで焼き、塩で食べたのですが、しな~っとなることなく、
ありゃ?ひょっとしたらまだ焼けてないのか?
と思ったくらい。
しかし、かみ締めてみると美味しさが・・・・・

やっぱり美味しい品種を大切に育てると、すんごい味が出るんですね~。
自然と農家の皆さまに感謝

奈良館ではカキをゲット。

新潟館では、かわいい朱鷺のぬいぐるみを見つけたのですが、売り物ではないとのことで諦め・・・。
(トリノ・エジプト展のうちのショップでも、ワタクシドモがトリノでゲットした売り物ではない『バステト』ちゃんが大人気を博してしまったのと同じですね・・・・)


しかし、こういう地方のアンテナショップはいいですよね~~。日本橋の中央通りに各地の店が45軒あればいいのに・・・・・。皆さまの応援クリックや面白コメントは、本日もお待ちしております
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ




そして、パネットーネとパンドーロの限定販売のお知らせです

今年もまた、暑い時期に寒い時のことを考えろという迷惑なお知らせです。

毎年、大人気で早々と完売してしまう イタリア MUZZI(ムッツィ)社のパネットーネ予約販売をスタートさせました
今年はパネットーネよりもさらに生地の美味しさがストレートに味わえるパンドーロも販売いたします。

ご予約はフェニーチェ・セレッツィオーネのページからどうぞ

8月中のご予約がお得です・・・・・


人気ブログランキングへ





タイが食べタイ

皆さま、こんばんは。


タイトルからして、いきなり駄洒落・・・・。


タイといえば、クーデターが心配な今日この頃ですが、春といえば桜の季節。
桜の季節といえば、鯛の季節!


今日は大丸東京店の地下食料品で偶然見つけた逸品をご紹介いたします。


それは、真鯛のカマの干物

tie_1_convert_20090419235502.jpg


タイと言えば江戸っ子の大好物の魚♪
お刺身もタイ。煮物はカブト煮。
骨から良いダシも出るし、捨てる所がない!

ワタクシも江戸っ子のハシクレとしてタイがダイ好きでありまして、もちろん、正身も大好きなのですが、特にカブト煮が好き。
そう、カブト=頭であります。

ハイ、

目も頂いてしまいます・・・・


この真鯛のかまの干物。
カマしか入っていない・・・・。

カマって結構一番と言ってもいいほど美味しい部位なのです。
ホラ、動かす所が美味しいって言うじゃないですか。
魚のエラの部分だから動かすでしょ?
だから筋肉も発達しているし、ほんのり脂ものっている。

でも、カマしか入っていない。

だからなのか、3尾分入ってなんと驚きの600円 

きっとね、捨ててたんだろうと思います。
お刺身の柵を作るのに、3枚におろした後、ザックリと頭の部分を・・・。
じゃなきゃ考えらない・・・。

美味しい部分なのに捨てちゃモッタイナイねってどなたかが考えて作った商品なんだと想像します。

この頃はお魚屋さんってのが少ないので、お魚を買う時には、なるべく、お魚屋さんが入っている百貨店で買うのですが、カブト煮が食べたい時には、頭の部分だけ買います。(これも胴体部分に比べれば結構安い)
おカシラ付きのタイを買うのはさすがに、お財布的にも、その後の作業的にも大変だし・・・。


しかし、このカマだけ干物は初めて見ました!!
販売されているのは、

築地フレッシュ丸都さん

さすがに、この『カマだけ干物』はネットでは紹介されてませんでしたが・・・。


塩加減もちょうど良いので、10~15分ほどグリルで焼いて、美味しいエキストラバージンオリーブオイルをかけて召し上がれ!!

ワタクシはあまりに美味しかったので、1パック買った後に大丸さんに電話をし在庫を聞いてしまいました・・・。10パックしか在庫がないとのことだったので、5パック送ってもらいました。

買占め、買占め・・・・(笑)

しかし、ご安心ください。
また新たに入荷したみたいです!


で、カブト煮を食べる時の楽しみでもある『タイのタイ』探しもできます!

ん? 『タイのタイ(鯛の鯛)』をご存知ない???


鯛の鯛とはこれだ!
(ちなみに、これは今朝ワタクシが見つけたモノです)

tie_2_convert_20090420001530.jpg


鯛の鯛とは、魚の形をした骨のことなり!

もう少し詳しい説明は、いつものようにWikiにおまかせ♪

硬骨魚の肩帯の骨の一部であり、肩甲骨と烏口骨が繋がった状態のものである。この部位は主に胸鰭を動かす時に使われる骨であり、肩甲骨と烏口骨の両端で擬鎖骨に繋がった形でえら付近にある。肩甲骨には複数の輻射骨がくっついているが、これは鯛の鯛には入らない。

鯛の鯛において目の役目をする肩甲骨の穴は、胸鰭に繋がる神経が通っていた穴である。

基本的にほとんどの硬骨魚に存在するが、胸鰭をよく動かす魚ほど、烏口骨の張り出しが大きくなり、逆にコバンザメのようにあまり鰭を使わない魚では張り出しが小さい。また、ウツボのように胸鰭がほとんど使われない魚では、鯛の鯛は取れない。

鯛の中にあるもの、とりわけマダイのものが最も形が美しいのと、何れの魚の場合もこの部分はその魚ではなく鯛に似るためか、どの硬骨魚のこの部分も「鯛の鯛」と称する。但し「鰯の鰯」、「ヒラメのヒラメ」のようにその魚の呼称を重ねて呼ぶ場合もある。

しかしその場合でも「鰯の鯛」、「ヒラメの鯛」などという呼び方はされない。


ふむふむ、『イワシのイワシ』や『ヒラメのヒラメ』は見たことがないぞ・・・・。
Wikiは本当に役に立ちますね 


生産者や製造者や販売業者泣かせのむやみな値下げはデフレスパイラルを生む危険極まりない現象だと思っているフェニーチェも、こういう今までは捨てていたもので本当は捨てたらもったいないものを安く売るのには賛成ですっ!

しかし、3尾分で600円は安すぎます。
この金額の3倍分は楽しめる美味しさです!!

お近くでこのタイのカマを見つけたら絶対にカイですよ!!


良いモノを見つけた時って他の人にプレゼントしたくなりますよね。もちろん、この真鯛のカマの干物も・・・。分かる人には分かる極上の商品なのです!!分かる人だけに分かればいいのだ!!フェニーチェのお届けする商品たちも多くの分かる人の手元に届くことを望みつつ・・・今日のおつきあい1クリックをよろしくお願いしたく・・・(笑) 
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ



今月の料理通信

皆様、お元気ですか?
ワタクシ共は、やっと国内出張の嵐が終わり、比較的落ち着いた暮らしに戻っております。
と言っても、カモメはカモメ、年末は年末
ワタクシ共は、夏が終わる頃から、ハードワーク時期が始まっておりまして、
お歳暮→クリスマス→バレンタイン→ホワイトデー・・・。
10月から3月までの半年は、余裕という字を忘れてしまいがちな生活です。

クリスマスで思い出しました・・・・。
お問い合わせの非常に多かった、グイド・ゴビーノの新発売チョコレート。
クレミーニ・アル・サーレをオンラインショップのみで限定販売させて頂きます。

cremini_sale.jpg


1月末のサロン・ド・ショコラまで待てない!!

というグイド・ゴビーノ・フリークな方々からのご注文、お待ちしております

オンラインショップでの限定販売は12月12日からの予定です。


さて、本日は、今月号の料理通信についてお知らせいたします。
今月号は魅力的なイタリア料理特集!

美味しそうなお店情報と、レシピが満載です。

09_01.jpg

そして、その中で、ワタクシ共が熱く紹介させて頂いているプルノットの商品も大きく取り上げて頂いております


今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございます!
美味しいイタリアンはレストランで派の方もお家派の方も是非とも1クリックお願いいたします 
  ↓ ↓ ↓


皆様の応援クリックやコメント、お待ちしております!

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。