スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の怪談

大人の怪談ではなく、階段を再び一段登ってしまいますた…

もはや嬉しくないはずの誕生日も、周りのヒトビトからのお祝いは正直、いくつになってもうれすぃ~。


気を遣って頂いてありがとうございます


しかしながら、今年は改めて口にしてしまいましたが、この時代のこの場所に生まれてきたことと産んでもらったことに感謝



閑話休題



先々週くらいの日曜日に(最近は1日の長さの価値が下がりまくり、もはや、いつ、何をしたということすら記憶が曖昧…)中学・高校のミニ同窓会があり、20数年ぶりに同級生と会いました。出席者の9割以上がママさんで、子連れ出席いたしますた。


感じたことといえば、



人間、いくつになっても、子供の頃と基本的に変わらない。



しかしながら、


いくら若い頃、ヤンチャをしていても、ママになればヤンチャな子供を叱る。




あなたも親になれば私の気持ちは分かるわよ・・・・


と子供の頃、よく言われたものですが、残念ながらコナシのワタクシはまだまだ子供気分なのか・・・。



しかしながら、無知・無経験のくせに若さという武器だけで突っ走っていた頃の失敗が今になってたたっていることも多く、


あの時、親の言うことを聞いておけばよかった・・・

と、若気の至りを悔いるばかりなり。



まっ、やる気があれば人生いくらでもやり直しなんてできるのさっ、ということで着地



そして再び閑話休題


新店舗のオープン日がせまる中、今年のクリスマスのパネットーネそしてパンドーロの予約もそろそろ募らなければ・・・・

近日中に詳細お知らせいたします

スポンサーサイト

イタリアを写せ!!

大変長らくお待たせしてしまいマシタ・・・・。

考えることが多すぎて・・・。

ブログのことが脳みそからコボレ落ちておりました・・・。


本題に移る前にまずはご報告

大変お騒がせいたしましたが、本日、やっと、エコポイントの商品(デパートの商品券)が母親の手元に届いたと報告がございますた。

ふぅ~。

待てば海路の日和あり・・・とでも申しましょうか、いやいや、こういう時に使う言葉ではありませぬが、申し込み後4ヶ月で完了でございました。


閑話休題


そして本題


久々のグイド・ゴビーノニュースでございます。


イタリア文化会館のイベントでこういうモノがございます。

Istituto Italian Cultura

見えるかな・・・?


もっとちゃんと見たい方はイタリア文化会館のサイトへGo


これは、イタリアの国家的イベントである『世界イタリア語週間』関連のコンクール。
普段の生活の中でイタリア語を見つけてもらおうという試みで、日本各地にあるお店の名前や商品名、街や普段の生活の中で偶然目にしたクリエイティブなイタリア語で書かれた看板や広告などをモチーフにした写真、ビデオ作品を募集!!


応募テーマは、

「これってイタリア語なのかな?と疑問に思ったもの」

あるいは

「こんなところにイタリア語が使われているんだ」
といったような新たな発見、興味の引いたものなどです。

 
☆入賞作品は第10回世界イタリア語週間期間中(10/19-10/23:10/23に授賞式)、九段のイタリア文化会館に展示されます。


そして、なぜ、このイベントがグイド・ゴビーノニュースかというと、上位入賞者の数名の方に、グイド・ゴビーノのチョコレートがプレゼントされる・・・、しかも賞品は、ジャンドゥイオッティが126個も入っている大型パッケージの『ドッピオ』であるからでありマス。


ちなみに1等は、イタリア⇔日本の往復航空券がアリタリアから


もちろん、皆様、往復航空券狙いであるとは思いますが、チョコレート以外でも、かなり素敵な賞品が満載!


2010年9月10日(金)までに応募すれば良いので、是非是非ご応募してみてください!!

ワタクシも応募してみよう・・・。



(続)エコエコダメラク まだまだ続く・・・

先週の怒りの記事の続きでございます。



<結論>

まだまだまだ・・・。



先週の記事を書いた後、宣言どおりにネットで検索し、他に同じ問題でイライラとさせられている同士を探したところ、たくさんいらっしゃいました~。やっぱりね。

去年の夏の暑いさかりに、エコポイントでメロンとアイスクリームを申し込んだ方などは、アイスクリームが似つかわしくない冬になった頃に届いたとか・・・・。


ん~、笑えない。


夏中に来ないと思ったら、鍋セットを頼んでいらっしゃったことでせう


ただ、気づいたことはワタクシの母がエコポイントを申請したのはかなり遅れているということで、皆さん、昨年に同じような経験を既にされていたとのこと。

申請する前に調べていたら、こんなに嫌な思いはしなかったのかも・・・と、ちょっと反省。



で、本題の先週の続き。


先週は、ワタクシの母が送り返した書類が届いているか届いていないかだけでも教えて欲しいとお願いしていたのですが、この1週間、何の音沙汰もなし・・・・。


コールセンターの方が親切で提案してくれたことも、事業部のおエライさん方には届かなかったようで・・・。


再び、母落胆


その姿を見ていられない娘ことワタクシはまたもやコールセンターに電話。


運が悪いことに、先週話をした親切な女性とは違う、若い男性がヤリ玉に。


しかも、さらに運の悪いことに、全くと言っていい程、敬語能力がゼロでさらにワタクシの怒りを買うハメに・・・・。


日本語は難しい・・・・。





で、この青年の言うことには、やはり、コールセンターは『オカミ』の方々がやられている訳ではなく、民間のテレフォン・マーケティングの会社が請け負っているらしい。


やっぱり・・・・。


会社名はワタクシも大人だから言わないけどね・・・・。


で、結局、ホントにラチがあかないので、誰か上の人から連絡をしてくれるように頼んだところ、3~4時間後くらいに事務局の方らしき男性から電話があり、その方が責任を持って1週間に1回くらいの頻度で進捗状況を知らせてくれると言って頂いたそうです。


1週間に1回の状況を知らせてくれなくても、せめて、翌日に、状況説明の電話でも頂いていれば、こんなに怒らなかったのに・・・・・。


今日の青年にも言ったのだけれど、

仕事が忙しくて彼女に会えない日が続きそうだという場合、デートをしたがる彼女を説き伏せるために、せめて、仕事が終わりそうな目処くらいは伝えるでしょ?

で、例えば、1週間くらいは忙しくてデートできないと言ったのに、仕事が1週間でも終わらなそうな場合、改めて連絡をして、あともう1週間はかかりそうだと謝るよね・・・。


それが人間ってものでしょう?


と、また『人間性』に話を持ち込むワタクシの悪い癖が出てしまったのですが、前記事に頂いた事情通の方のコメントのように、とてつもない数の申込みがあったとしても、何の目安も与えずに、そして何の連絡もせずに、相手を待たせるのは人としてどうかと・・・・。


はぁ~、年はとりたくないものです。
段々と口うるさくなる・・・・・。


あと、何十年かしたら『いじわるばあさん』になることを運命づけられているような・・・・。


この話題は面白くないから、これで最後。
しかし、同じような問題で悩まされている方々のために、商品が届いた時にはお知らせいたしますです。


そして、コールセンターの方々、先週の親切な女性の方、そして、本日の青年。
あなたたちのせいではないのに怒りをぶつけてしまってごめんなさい
ホント、できることならば、電話を受けて端末に出てくる情報を伝えるだけの仕事をされている貴方たちには、何の文句も言いたくないのであります。
口止めされていることもたくさんあるだろうし・・・・。
事実を伝えることなく、怒り狂って電話をしてくる人をなだめるのは至難の技でしょう。
お察し申し上げます。


しかし、若者よ!
テレフォン・マーケティングの会社の社員・・・、社員じゃなくてもアルバイトでも、テレマの世界で仕事をするのならば、最低限、謙譲語と尊敬語くらいはマスターするべし

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。