スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の暑い日に最適♪トマトの冷たいスープ ガスパチョ

今日もやはり暑かった・・・。

くだらない話はさておき、早くレシピを紹介して欲しいとのリクエストをメールにて頂きまして(笑)、早速、昨日や今日のような真夏日にピッタリの簡単レシピをご紹介いたします。

レシピ第1弾にもかかわらず、イタリア料理ではありません。
スペイン料理。冷たいトマトのスープ 『ガスパチョ』 です!


そういえば、イタリアでは、普通にどんずばのトマトスープ、ましてや冷たいトマトのスープは飲んだことがないような気がします。(流行りのモダンなイタリアンの店のフルコースの中に入っていた記憶がかすかに・・・)
まあ、自分でアラカルトで選ぶ時には、プリモにはどうしてもパスタに気を取られてしまい、スープには目もくれなかったからかもしれません・・・。


さて、暑さにめげないためにも、たくさんビタミンを取らなければ!と体がビタミンを欲した時にお薦めなのがこのガスパチョ。

gasp2_convert_20080705212906.jpg



材料(3人前から4人前):

プルノットのトマトピューレ1本(690g) 

キュウリ 1本

タマネギ 4分の1から半分

赤か黄色のピーマン 1個 (注:緑のピーマンだと青臭くなりすぎるので赤か黄色がお薦めです)

セロリ 5センチくらい (お好みで・・・いれなくてもOKです。)

にんにく 1片

ワインビネガー大さじ2杯くらい

パン ミミの部分じゃなくて白いところ1枚分(残り物でOK)

エキストラバージンオリーブオイル(美味しい物)大さじ3杯くらい


作り方はとっても簡単

○パンを水に浸して柔らかくして、小さく千切り絞って水気を切る。

○キュウリ、タマネギ、ピーマン、ニンニクをざくざく切り、パンと一緒にミキサーへIN!
 タマネギとニンニクは、まず半分位の量にとどめてください。じゃないと辛くなりすぎて、トマトピュレをもう1本足さなければいけないことになります・・・・。

○小さく砕けて来たかな~という所でミキサーをとめ、オイルとビネガーを足してさらに細かくする。
 ビネガーも最初に全部入れないほうが安全。

○ここで味見。自分の好みの味で、タマネギ、ニンニク、ビネガーを足す。

○再び味見。野菜のバランスが良かったら、最後に塩、胡椒で仕上げ。

○冷蔵庫で冷やしてできあがり!


カッティング技術も不要。
暑い日の食欲のない時でもバッチリ。(私は常に食欲があるタイプですが、見栄を張ってみました。)


これを茹でて水でさらした冷たいパスタに和えても案外イケます。
(パスタと和える時には、お塩をちょっと足した方が美味しいです)


 応用編。
このガスパチョが余ってしまったら、ラップをして冷蔵庫か、凍らしておきます。
凍らせた物はシャリシャリ食べたり、ラップをはずしてグイッとそのまま飲んでしまっても良いけれど、一度火を入れると、料理のソースとして使えます。


それを使ったレシピ。


生のホタテ貝バージョン:

○ホタテをスライスして、塩コショウ。
○その上からソースとしてガスパチョをかける。(冷たいガスパチョソース)



グリルホタテ貝バージョン:
○塩コショウして、オリーブオイルで両面をさらっと焼く。
○その上からソースとしてガスパチョをかける。(火を入れた暖かいガスパチョソース)



このガスパチョの味を決めるのはトマト。生のトマトで作る時には、絶対に完熟の甘いトマトを選んでください。しかし、プルノットのトマトピューレならば、味は保証済みです!
(よくあるトマトピューレは、完熟のものもまだ青いものも全て一緒に収穫して潰すけれど、プルノットでは完熟している実だけを使っているので、美味しくないトマト特有の嫌な青臭さが全くありません!)

洋風スープ(いわゆるブ○オンのようなもの)を入れるというレシピもありますが、美味しいトマトを使えば、その必要はありません。私は、トマトだけの方が好き。

そして、こだわるべきもう一つの品はオリーブオイル。
オリーブオイルはできるだけ美味しい物を!(フェニーチェ・セレッツィオーネのエキストラバージンオリーブオイルは、あと何ヶ月かするとデビューできると思います!!)


プルノットのトマトピュレが試してみたくなった方はフェニーチェ・セレッツィオーネのHPへ♪


tomato_l.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは

試してみる価値ありでした。

はじめてコメントさせて頂きます♪

はじめまして!
フェニーチェさんの記事をいつも楽しみに読んでいます。
旅行好きな私ですが、これからイタリアへ旅行する機会があれば、違った目(?)でイタリアを見ることが出来るような気がします(笑)。

ガスパチョ、早速作ってみます♪
今日のように蒸し暑い日にはピッタリですね!
でも今日だと手持ちのトマトやピューレじゃないとダメですね(苦笑)。

これからも、頑張って記事をUPして下さい。
楽しみにしています!!

コメント GRAZIE!

にゃきさん
いつもコメントありがとうございます♪是非是非お試しください。あまり野菜を食べない私でも、これならグイグイと美味しくビタミンとれます!

GIOさん
はじめまして!いつも読んで頂いていらっしゃるとのこと。ありがとうございますe-466
これからもガイドブックには載っていないイタリア観光スポットや楽しみ方、そして簡単レシピをマメに書き続けていきたいと思っております。
そしてそして、ガスパチョ。もちろん、手持ちのトマトやピューレでも♪
でも、プルノットのトマトは、よくスーパー等で売っている物とはトマト自身の美味しさが一味も二味も違うんです・・・。トマトジュースよりも美味しいトマトピュレ!!(まずは試してこの違いを知って欲しいフェニーチェでした)

レス ありがとうございます!

イタリア情報、レシピなど、いろんな情報楽しみにしてます♪

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。