FC2ブログ

たまに行くならこんな店 GWバーヂョン其の弐 熱海編

皆さま、こんばんは。

う~ん、怖い。豚インフルエンザ・・・・。

SARS騒ぎの時もそうでしたが、こういう時には、できるだけ空港には近づきたくない・・・。
いわんや海外をや・・・・。

しかし、そうは言っていられない方々、十分気をつけてくださいね。


さて、ゴールデン・ウィークはどっぷりドメなフェニーチェがお届けするお薦めドメ情報

本日は、熱海編であります。


ワタクシドモが熱海に行った日は、あまりの天気の良さにドライブに誘われ、何処に行くかも決めずに適当に車を走らせ、途中で箱根にでも行くか~と目的地設定。


東名高速に乗り、厚木で小田原厚木道路へ。
箱根ターンパイクなんかを通って山桜が咲いている山を堪能し芦ノ湖近辺でのんびり。
途中、うぐいすと会話をしつつ・・・・

って、うぐいすとは会話できるんですよ。

うぐいすの声を聞いたら、是非、ホーホケキョと口笛を吹いてみてください。

絶対にヤツらは鳴き返してきます。(お薦め度 控えめに←2フィンガー)

うぐいすは縄張り意識が強いみたいで、自分の陣地に近い所で他の鳥が鳴くと、自分が一番いい声で鳴くんだぜとばかりに、声を出して勝負を挑んでくるのであります。



閑話休題 



芦ノ湖から、なぜか修善寺に行きたくなり、修善寺へ。

修善寺は場所の名前。
修善寺にあるお寺は修禅寺。

ということを初めて知りました。

修禅寺とは、平安初期に弘法大師が開いたお寺。
珍しいことに、現在に至るまで、真言宗⇒臨済宗⇒曹洞宗と宗派が変わっているお寺。
きっと時代に翻弄された、もしくは何か政治的な背景がありそうな由緒あるお寺であります。

修禅寺のそばには、源頼家のお墓あり。

歴史プチ知識
源頼家ってのは、鎌倉幕府の3代目。頼朝の息子なんだけれど、なんと母親(北条政子)のお父さん、いわゆるおじいちゃんに殺されているのであった・・・。しかも、修禅寺に幽閉中にお風呂の中で・・・・。
頼家ってのは、今で言う、不良息子で、それを見かねたおじいちゃんが自分の手で始末をしてしまったという悲しい話・・・。
どうやら、頼朝が年いってから出来た息子だったみたいで、甘やかされて育った結果のよう・・・。


で、現在は改築中だけれど、湯ばあば(@千と千尋の神隠し)がいそうな古い温泉施設もあり。
でも、修禅寺の町全体が、本当に寂れてしまっていて、さびしい・・・・・。
射的場とか、昭和のたたずまいがそのまま残っているので、ホントに昭和にタイムスリップしたような感覚があるのだけれど、開店休業、お店をそのままにしてもはや誰もいなくなってしまっている店が立ち並んでいて、ホントに寂しい限り・・・・。

ワタクシが小学生の頃は、親と夏に行く旅行先としてはメジャーだったはず・・・。

そろそろお腹が空いてきたのだけれど、美味しそうな場所もなし・・・・。

ぐるなびのGPS検索などで探してはみたものの、めぼしいところを見つけることはできず・・・・。


意を決して場所変え。


なんとなく、美味しい店がありそうな熱海へ・・・・。

熱海もどちらかと言えば昭和な雰囲気の漂う観光地。

しか~し、波打ち際の散歩道がなんとなくヨーロッパ調。

sinsui-sky.jpg

調べてみると、熱海市が北イタリアのサンレモ市と姉妹都市であることから、地中海北部のリゾート地のイメージで整備されたと・・・。


熱海もサンレモのように音楽祭があるのか・・・・。


で、ぐるなびのGPS機能を再び使って見つけた美味しそうなレストランは

ア・ラ・プラージュ


本当にお薦めです 【お薦め度(←5フィンガー)】

熱海で獲れた魚介類、近隣の農家から仕入れている野菜、特にトマトの美味しさは抜群でした。

近海でとれた海の幸のカルパッチョ
ガスパチョ

この偶然にもチョで終わる2皿はチョーうまい。
チョで終わらないけれど、コンソメのジュレも絶品でございました。


このお店に来るためだけに熱海に来たいと思わせるほどの実力のお店でございます。
是非、お立ちよりを


熱海と言って思い出すのは・・・・。やっぱり熱海も昭和の雰囲気の観光地ですよね。昔ながらの観光地が再び盛り返すためには何が必要なんだろう・・・と悩んでいるフェニーチェ。ついでのおつきあい1クリックはやっぱりお願いしたく・・・(笑) 
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード