スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリノ・エジプト展

本日、イタリア大使館に行って参りました

それは、

日本における2009・秋

の記者会見が行われたためであります。



記者でもないワタクシドモが何故にお呼ばれしたかと申しますと

8月1日(土)~10月4日(日)に、上野の東京都美術館にて行われる

トリノ・エジプト展



グイド・ゴビーノ

がコラボレーションをさせて頂いているため。


ここまで読んで頂いた方は、恐らく2つのが頭に浮かんでくると思います。




恐らくの疑問その壱

なぜトリノにエジプト博物館があるのか
イタリアのトリノには本家カイロのエジプト博物館、ロンドンの大英博物館、パリのルーヴル美術館などに負けずとも劣らない作品数を所有するエジプト博物館があるのであります。

トリノはイタリアが統一された時に、一番最初の首都になった街でもあり、その前はサヴォイア王朝という力を持った王様が統治する国でした。そのサヴォイアが購入したコレクションがトリノ市に引き継がれて、トリノにエジプト博物館ができたのでした。

今回の出張で、トリノのエジプト博物館と大英博物館の両方を見に行ってきました。
大英博物館は『学問的』アプローチをしているのですが、トリノの方は、学問的アプローチに、イタリア人的アートの心をプラス。

なんと、アカデミー賞の受賞経験がある美術監督であるダンテ・フェレッティ氏がプロデュースしていて、独特のライティングや鏡を駆使した演出が施されている・・・

一言で言うとセンスを感じさせる博物館なのであります。




恐らくの疑問その弐

なぜエジプト展にグイド・ゴビーノなのか

トリノのエジプト博物館の斜め隣にグイド・ゴビーノの店があり、ご近所さんのエジプト博物館とコラボレーションしてエジプトチョコレートをゴビーノが作っているから。

そして、

もちろん、グイド・ゴビーノはチョコレートの街トリノの代表ともなりうる美味しいチョコレートだから(←自画自賛です)


さてさて、どんなコラボレーションをするのか・・・・
詳細はグイド・ゴビーノのHPをご覧頂きたいのですが、

コラボレーション
当日券は1枚1500円なのに、4種類の異なるカカオの産地のチョコレートの食べ比べができる、グイド・ゴビーノのチャルディーネが入ったトリノ・エジプト展限定スペシャルパッケージがもらえる『早割り・チョコ付きスイートペアチケット』が、なんと2500円

horus_img_bk.jpg

しかし、期間限定発売のため、迷うことなく急ぐべし
チケットのご購入はこちらからどうぞ


コラボレーション
トリノ・エジプト展開催中、東京都美術館にグイド・ゴビーノが出店いたします。
トリノ・エジプト展@東京都美術館ショップ限定の商品も現在準備中

お買い得な価格にて、グイド・ゴビーノの代表的なチョコレートをほとんど全て味わうことができるスペシャルパッケージのアソート、その名も『ANK』を1日限定100個でご用意。

その他、グイド・ゴビーノがトリノのエジプト博物館のために作ったチョコレートも限定数にて販売いたします。

そしてそして、グイド・ゴビーノのチョコレートを愛して頂いているファンの皆様はもちろん、初めての方のためにも、お得な量り売りも予定しております


夏のデートはビーチリゾートもいいけれど、上野公園の東京都美術館でのカルチャー・デートはいかがでしょうか

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

是非行ってみたいです

はじめまして。私は昨年エジプトまでハルバル行って参りましたエジプト好きオヤジです。イタリアにエジプト博物館があったとは驚きです。ナポレオンの国フランスと植民地支配したイギリスだけだと思っていました。

きっとイタリアのは、戦利品という感じではなくてエキゾチックな物好きの王様の芸術コレクションという感じなんでしょうね。しかも、美術監督がアートディレクションをしてるなんて…。
今から楽しみです。

あっ、もちろんチョコも楽しみですよ。頑張ってくださいね。限定チョコ買って皆に自慢します。

興味深いコラベレーションですね。

とても、とても興味深いコラボレーションですね。
●●品業界で頭が凝り固まっている私には (苦笑) 新鮮です。
東京美術館にはよく行きますので楽しみにしています。
アソート 『 ANK 』 も楽しみです。
たしかにグイド・ゴビーノさんのチョコレートは
美味しい。

ツタン仮面さま

はじめまして!コメントありがとうございます♪
まずは、ハンドルネーム・・・ウケました!!
確かに、サヴォイアの王様はかなり遠くの国、日本や中国からもお宝をたくさん買ってコレクションされてたみたいです。王宮博物館に行った時に、たっくさんお宝が飾られていました。
上野のトリノ・エジプト展でも、本場トリノの展示様式を再現されるようなので、ワタクシも非常に楽しみにしています!!なんと現在、ラッピング中だそうで・・・。トリノ・エジプト博物館のこと、写真も撮って参りましたので今後アップしますので、ネット上で先取りしてください!!
これからもよろしくお願いいたします~e-466

にゃ~リンガルさま

コメント、そしてお褒めの言葉ありがとうございますっ!
東京都美術館にはよく行かれるんですか~??
高尚ですね~~。
ANK以外にも、色々と面白い商品が出せるよう準備中なので、是非、お立ちよりくださいませe-466e-466

待ってました!

はじめまして!いつもこっそり笑いながらブログ読んでましたが、ゴビチョコ販売ということで黙っていられませんでした!
ホワイトデーで自分用に買い溜めしたチョコもあっという間になくなり、イタリアに行くという友人にゴビチョコを買って来てと頼んだものの、バッチチョコでお茶を濁され(T_T)…
待ってました!ゴビーノ夏季販売♪

エジプトチョコの新製品も楽しみですが、クレミーニとペペローザが早く食べたいです!
クレミーニは冷凍庫でキンキンに冷やして食べてもメッチャ美味しいんですよ!

毎年夏もやってください!

ゴビーノ・ラブさま

はじめまして!こちらこそ、ありがとうございますe-466
ゴビーノのチョコレートのファンであるとのこと、嬉しいです!!

そして、バッチチョコをもらった時のラブさんの顔が想像できます・・・(笑)
バッチチョコももちろん美味しいけれど、ベツモノですものね♪

クレミーニとペペローザのファン・・・。
上級者ですね~~~。

クレミーニとペペローザももちろんあります!
スタッフ一同是非是非お待ちしておりますe-466

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。