FC2ブログ

番外編 蛍狩りの夕べ

皆さま、無事、昨日にてズバフォーを卒業し再びアラフォーにランクアップいたしました。

4月1日から通っているジムのお陰で、ワタクシの体力年齢も70代から20代へ脅威のV字回復を果たし、腹筋こそまだまだ全く割れてはおりませんが、ワタクシのポニョことパンちゃんにできたエクボも段々と広がりつつあります。

という訳で、第一の実験結果。

ズブの素人(ポニョつき)は、普通のトレーニング3ヶ月では腹筋は割れません。


ワタクシの誕生日と言えば、蛍の季節。


去年も行った千葉県の清和蛍の里にまた行って参りました。


(ちなみに去年の記事はこちらから)


初めて、ワタクシ自身に役にたちました。このブログ・・・・。

去年どこに行ったかすっかり忘れていたので、自分のブログをチェック。

そして、今年も行って参りました。

去年よりは2週間ほど早かったので、観光客も昨年より多く、(と言ってもすれ違ったのは15~6人)、暗闇に目を慣らしながら、山の静寂とともに、昔ながらの日本の姿を満喫しました。


それにしても、ネオンや煌々と光るライトに我々はいかに甘やかされているか・・・・
本当の夜の暗さ、そして改めて月明かりの美しさに気づかされます。
そして、蛙やよく知らない虫の鳴き声・・・


年に1度の自然学習日であります。


今年も出発は仕事終わりの19時。
そして到着は20時半頃。


清和蛍の里では、町の人が、蛍を見に来た観光客が山から落ちないように、ロープが張られていたり、道程の目印となる薄明るいライトを設置してくださってます。

で、今年は写真撮影

hotaru_1_convert_20090630203019.jpg

え~、何も写ってないようです。

そして2枚目

hotaru_2_convert_20090630203112.jpg

え~、

・・・・、

心霊写真でもUFOの写真でもありません・・・


そして3枚目

hotaru_3_convert_20090630203247.jpg

おっ、やっとそれらしき写真が・・・・

まぁ、素人の写真なんてこんなものです(撮影byフェニーチェ) 


弊社のプライドのために申し上げておきますが、弊社のアートディレクター兼フォトグラファーの作品ではないことをさりげなくアピールさせて頂きます


そして今年初めて分かったことは、蛍の光る部分は『お尻』ではなく『お腹』であったこと!

蛍は椿山荘で見るものだと思っていた(元)都会っ子のワタクシの手の平に蛍がとまった時に判明した出来事。驚きでした・・・。


蛍の季節は恐らく7月の半ばまで・・・。

皆さまもたまには都会の喧騒を離れて、日本の初夏の情緒を感じられてはいかがでしょうか?

と、きれいにまとめてみた本日も相変わらず応援クリックをお願いさせて頂きたく・・・ コメントもお待ちしております♪
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お誕生日おめでとうございます~!
そうですね。腹筋はなかなか割れるものではありません。中学の頃、一時期、意地になって毎日何百と腹筋していたことがありましたが、割れなかったですね~。脂肪のせいかもしれませんが、もし脂肪のせいであるならば、、そうとう体脂肪を落とさねば、ということになります。ビリーの娘さんは、ちょっと異常ですね;;

蛍、もう全く見ていません。小さい頃は、いつも祖父母宅へ見に行っていましたが、今なんて、梅雨時でもカエルの声すら聞きません。蛍もカエルも懐かしい~!!

valvaneさま

コメント、そしてお祝いの言葉ありがと~ございます~!!
腹筋はですねぇ、ワタクシの場合、思えば小学生の頃の体育の授業でさえもサボり続けた結果、へなちょこの腹筋となり、代わりに年とともに『腹の上のポニョ』が住みつき…(笑)
それでもトレーニング開始からウェイトを20キロ増やせたところまで来たので、とりあえず割れるまで頑張るかぁ~って感じです。でも、それより何より体脂肪を下げなくては~!!

いいですよねぇ~。蛍やカエル君たちが元気な夜。そういう『田舎』があったこと羨ましいです。子供の頃の夏休み、『田舎のおばあちゃんの所に遊びに行く』というイベント、ホントに羨ましかったな。地方の都市化は経済的に仕方ないことなのかもしれないけれど、残したいですよねぇ~、自然。

蛍の光と言えば・・・

昔、子供だった頃、蛍の光だと思って近づいたら、下半身を露にし、タバコを吸ってる痴漢でした・・・・

すみませんe-466
風情ある記事なのに・・・
お許し頂ければ幸いですe-343

やよいさま

わははは!爆笑してしまいました…

いつもながら、やよいさんのコメントに吹き出してしまいました。
恐らく、幼少のみぎりのやよいさんにとっては怖い記憶だろうと思いますが…

やよいさんコメント集を作りたくなりました。また爆笑コメントお待ちしております。

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード