FC2ブログ

兵役義務@イタリー

日ごろ、不思議に思っているイタリアについての疑問は、ワタクシと年が近いイタリア人に聞いて納得するようにしています。

もちろん、私見もバリバリに入っているので、これが全体像だ!とは思わず、(ワタクシも日本について聞かれると、かなり私見を言っているので、こんなものだろうと思っています)こういう人もいるのか~という程度に聞きとどめ、面白い場合には、このブログで発表させて頂くというシステムを採っております(笑)


今日は、仲のよい、ルイージ君とロベルト君に、イタリアの兵役について聞いた時のお話です。


イタリアは、ナポレオン統治時代の1802年以来、ず~っと兵役があったのですが、それも2005年に廃止となりました。



ルイージ君とロベルト君も(二人とも30代後半)ちゃんと兵役に行っているとのこと。



しかし、問題はこの二人が兵役で何をしていたのか??



ロベルト君は、イタリア人にしては物静かなタイプ。
控えめで、人の話をきちんと聞くし、相手の言葉に自分の言葉を決して重ねない。
ロベルト君とは一日ずっと一緒にいても平和を感じることができるイタリア男。


その彼の配属先は、


鼓笛隊。(言い方が古いか・・・?)




兵役義務の間中、ずっとクラリネットを演奏していたそうです・・・。



こういう兵役もあるのか・・・・ということはさておき、この配属先にはなんとなくうなづけるものがありました。



一方、問題なのは、ルイージ君の配属先。



ルイージ君は、我々が付き合っている中でも、1~2を争う『おしゃべり』。
(つい先日来日してワタクシから品の悪い日本語を教わってご満悦だったあの彼です)
しかも、甲高い声の複式呼吸でローマ訛りイタリア語をベラベラベラベラとテンション高く喋ります。
彼と一緒にいると、ずっと独演会のようで、ほんとに、呼吸する間も惜しむようにず~~っと喋っています。



そのルイージ君に配属先を聞くと、帰って来た答えは、



スピーア。



えっ???



あまりにも期待していなかった言葉だったので、思わず聞き返してしまいました。


SPIA


決して SPA! ぢゃありませんのでご注意を。
それでは、解説いたします。
SPIA (発音はスピーア (『ピ』にアクセント)とは、英語で言うところの


スパイ



日本語で言えば、諜報活動・・・・。


あの~、イタリア政府殿。
彼は絶対にスパイには向いていなかったと思います。
例え、短い兵役とはいえ、その活動は一般市民の税金で成り立っていると思われます。

彼には無理です。

今、もしも、軍隊が必要な時代だったならば、エラいことになっていたと思われます・・・。
いったい、所属はどうやって決めるのでしょうか???



俺は007だぜ 



と、彼はその時にスパイ学校で習った秘密を外国人である我々にいっぱい教えてくれました。



世界が平和でありますように・・・




今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございます!
『ルイージ君ってどんなヤツなんだろう?まさかルイージのせいで兵役が廃止に追い込まれたのでは?』などと興味を持って頂いた場合には、是非とも1クリックお願いいたします 
  ↓ ↓ ↓

皆様の応援クリックやコメント、お待ちしております!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード