スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒースロー空港ターミナル5の悪夢・・・

昨日無事に、強行スケジュール出張から帰還いたしました。。
しかしながら、今回は見事にやられました。

ヒースロー空港 ターミナル5・・・。

このターミナル5。今年の3月に鳴り物入りでオープンさせたおニューのターミナルなのですが、オープン当初は、荷物が届かなかったり、全便欠航になったりと大変な状況もあったらしいのですが、さすがに7ヶ月もたっていれば、もう安心かと思ってましたが、



あまかった・・・



今回は、ブリティッシュ・エアで成田からヒースロー空港。
ロンドンで一泊して翌日午後にガトウィック空港からトリノ。
という、完璧にエコノミー重視の出張だったのですが、ロンドン運に全くと言って恵まれなかったのでした・・・。



まず、ヒースローでは荷物が出てくるのを待つこと2時間・・・。


ガトウィック行きのバスを待つこと約1時間。


ガトウィックまでバスで約1時間。


ガトウィック空港から、バスターミナルの停留所に設置してある電話から、予約してあった空港そばのホテルに到着を告げて送迎バスを頼みましたが、待てど暮らせど来ない。


20分後くらいに電話したら、もうすぐに到着すると言われ、


それでも来ないので、さらに30分くらい待ち、


『もう凍え死にたくないから早くして・・・・』


と、再び電話。


その私の悲痛の叫びから10分後くらいにやっとバス到着。


バスに乗ったら10分くらいでホテルに到着。。
ならタクシーで行けば良かった・・・・。


飛行機が到着したのは5時過ぎだったのにもかかわらず、ホテルに到着したのは既に10時過ぎ・・・・


寒いやらお腹すいたやら・・・・、かなり泣きそうでした。。
(余談:HPでは無料送迎サービスと書いてあったのに、ホテルから空港までの送り賃はしっかりお金取られました。)


さてさて、帰り。


帰りはミラノのマルペンサ航空からヒースローまで行き、約3時間の待ち時間がある余裕の乗り継ぎの予定


でしたが・・・・


ロンドン、ヒースロー空港近辺、濃霧のためいつ出発できるか不明・・・・
とのことで飛行機の中に約1時間半缶詰状態。


やっと飛んだ!
やっと着いた!


と、思ったら、ターミナルまで行くバスが来ない・・・・・。


来ない来ない来ない!


20分くらいは待ったでしょうか・・・・。


しかし、悲劇はこれでは終わらない。


地上へ降りる階段が来ない!


所要時間約10分。


飛行機が濃霧で遅れるのは理解できるけれど、バスが来ない、階段が来ないというのは、今まで初めての出来事。


やっとターミナル5に着いたと思ったら、これでもか!!!という程の人の渦。
どうやら、色んなフライトの延着していたようで、ターミナルはごったがえしていました。


それでも厳しく行われるセキュリティーチェック。
しかし、何故、セキュリティーチェックを担当している人たちは、あんなにもエバリ腐ってるんでしょうか・・・?確かに空の安全を守るためにはセキュリティーは重要だけれど、全ての旅行客を犯罪者のように扱わないでもいいのではないでしょうか・・・?


3時間の余裕時間はとっくの昔に使い果たされ、遠い遠い成田行きのゲートまで小走り。

容易にご想像頂けるとは思いますが、もはや、ここまでで私の堪忍袋は切れる寸前・・・。


飛行機に乗る直前に、キレてしまいました・・・。


航空会社の地上職員の方に、愛想のない顔で、


『チケット』


とだけ言われたので、ついつい、言ってしまいました。


Why don't you say ticket PLEASE ! 

(拙訳:チケット、プリーズだろ~~~っ!!!


かなり心配はしていましたが、成田でマイバッグはちゃんとベルトコンベアーで運ばれてきました

あっ、追加報告です。
私と同便で成田に到着した旅行客の荷物のうち(ほぼ満席でした)2個がサランラップグルグル巻きにされていました(笑)



今日も、最後までお付き合い頂きありがとうございます!
ワタクシの怒りを共有して頂けた場合には、是非とも1クリックお願いいたします 
  ↓ ↓ ↓

皆様の応援クリックやコメント、お待ちしております!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした~

荷物が出てこないのって、ヤキモキしますよね。
チュニジアに行った時も、荷物が出てくるのが遅く、ちょっとじれったい思いをしました。
でも、私以上にイライラしていた欧米人がいて、私が同じ便に乗り合わせていたことを覚えていて、「同じフライトだったよね?まだ、出て来てないよね??」って、心配そうでした。

しかし、2時間って…
私だったら(キレやすい?)1時間待った時点で、ラゲージクレームに「失くしたんじゃないの~?!」と、文句言いに行って、ホテルまで送り届けるよう、言ってみますかね…。
ダメでもともと、とりあえず言ってみろ、ってね。

しかし、濃霧とは、ついてませんでしたね。お疲れ様~。

やきもきするというより・・・

ベルトコンベアーがし~~んと静まり返っていたので、皆様、諦め顔だったよう・・・ロビー全体がいたたまれないような雰囲気に包まれていました。

ロンドンの濃霧は、飛行機が到着する頃には、濃霧という情報が真っ赤な嘘のように晴れ渡っていたので、くやしい思いでした・・・。

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。