FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア男の受難 プレイボーイ編 其の壱

前回の受難話の評判が良かったので、こんな話もご披露させて頂きます。

場所は同じシチリア。しかし、今日の主人公は超プレイボーイのシチリア男。

この人は、『イケてる国際人』だと思っているので、(注:あくまでも二重カッコ『 』付きです)スタイルはちょっと前の日本風の言い方をすれば「ちょいワルおやじ」。

イケてるちょいワルおやじの鉄則:
其の壱:シャツのボタンは必ず3つ開ける。
其の弐:広く開けたシャツのトライアングルゾーンからは必ず胸毛と金のネックレスを見せる。
其の参:俺様はカッコいいからさぁという感じでアメリカアクセントの英語を話す。

彼の幼馴染の話では、彼は小さい頃から変わっていないとか。(きっと胸毛は生えてないと思うけれど・・・)

正直、嫌なやっちゃなぁと思ってました。(そして、それを本人に、ちゃんと伝えてました。)今回、彼の友人たちからこんな話を聞くまでは・・・。


招待されたのは、ピザ屋。イタリア風に言うとピッツェリア。トラパニの街中にある一番古いと言われるピッツェリアで、彼も含めて10人くらいでの小パーティ。
いやいや、細かく言うと彼だけ奥さんを連れて来なかったので奇数。だから9人の小パーティー。

そのピッツェリアはかなり変わっていて、戦時中は、いわゆる、う~ん何て言ったら上品に表現できるかな。いわゆる、商売をする女の人とのミーティングポイント。

全く「いわゆる」になってない表現ですが、とにもかくにも、小さな小部屋がたくさんあるのでした。

なので、日本風に言えば、全個室のピッツェリア。


店の作りも面白いのですが、もう一つ、ちょっと変わっていることがありました。

というのは、ナイフがない!


ご存知の方も多いと思うのですが、イタリアではピザはカットされていない状態で出てきて、自分でナイフとフォークを使って食べます。

しか~し、そのピッツェリアにはナイフがない
よって、ピザはカットされて出てきます。
カットされていると言っても日本のように、円の中心から放射状に切れ目を入れるケーキカット方式ではなく、碁盤の目のようにカットする平安京方式。それもかなり小さく。
だってナイフがないから、そうでもしないと食べられない・・・・。

さてさて、何故そのピザ屋では(ピッツェリアと書くのが面倒になりました)ナイフがないのか?

昔は出ていたそうです。
しかし、刃物沙汰の喧嘩が多かったのでナイフを出さないようにしたとか・・・。


マジ???



真偽のほどは確かではありませんが、その日の出席者全員(7人)が言ってたので、通説としてはokかな?


小部屋になっており、ピザが運ばれた後はドアも閉められていたので、完全な個室。アルコールも入り、話が盛り上がり、しかし方向を間違えると血気盛んなシチリア人たちは「何を~~~~っ!」と格闘になり、近くにあった刃物を手に・・・・。


う~ん、フォークでも痛いと思うけど・・・・。


ともかく、現在では、

ナイフなし
ドアは開けっ放し
窓はガラスを取り払われていて隣の部屋が見える

という状況になっております。


話が逸れついでに、ピザにちなんで、もう一つ。

これも全てのイタリア人に聞いたことではありませんが、私の聞き取り調査の結果、面白いことが分かりました。

聞き取り調査対象人数:20人くらい
目視での調査:かなりたくさん
調査対象地域:北から南までけっこう幅広く
調査対象者年齢:20代後半から50代。

その調査内容とは


「ピザを食べる時には何を飲むか?」


留学時代から、とっても不思議に思ってたのは、「イタリア人はピザを食べる時にワインを飲まない!」ということ。

ピザを食べる時によく飲まれているのはコーラかビールなんです。

今回聞き取り調査をした人のうち、コーラ、もしくはビールと答えた人はなんと100%。


何故、ワインを飲まないのか?ということも聞いてみました。

「だって合わないじゃん」

というシンプルな答えがが最も多かった回答。

日本と違って、イタリアではワインはかなりカジュアルに食べられるからかもしれません。値段も安いし・・・。


(私はピザの時もワインだ!というイタリアの方々からのツッコミお待ちしております。)


今日は話がかなり逸れて、ピザの話に終始してしまいました。


シチリアのプレイボーイの受難話―本編は次回の更新で 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。