FC2ブログ

チョコレートとして認められなかったチョコレート

皆様、お元気ですか?
着々とチョコレートシーズンの準備が進んでいく中、
本日アーティザン・ドゥ・ショコラのHPがリニューアルされました!!

ここから新しいHPをチェック

さて、今期のアーティザン・ドゥ・ショコラは、他のチョコレートブランドとは全く違う装い。
『倫敦エキセントリック』をテーマに、『女心をくすぐるチョコレート』がいっぱいです。

さてさて、中でも『キャット・ウォーク』と名づけられたハイヒール型のチョコレートが、日本に飛行機で到着した時のこと。

現在の日本の関税の法律では、

『これはチョコレートのカテゴリーとしては認められない!!』

と、税関からストップをかけられてしまいました・・・。


その後、原料も製造工程も何一つ疑いのない、しかも、カカオ、砂糖、カカオバターしか入っていない正真正銘のチョコレートなのに、なぜ、チョコレートとして認められないのか??と税関本局にまで足を運んで、異議申し立てをし、現在回答待ちの状態。



税関がチョコレートとして認めなかったチョコレートはこちら!!

catwalk_l.jpg



あまりに精巧にできているからか・・・・



もちろん、税関と戦っていても、チョコレートの販売はもちろんOK。
というのも、税関様の命令に従って『チョコレート』の3倍近くの関税をお支払いさせて頂きましたので、違法販売にはならないのでご安心くださいっ!
決して『抜け荷』ではございません。
(面白いのは、厚生労働省様からはチョコレートとして認められております・・・)

ただ、先払いした関税が戻ってくるのか、来ないのか・・・・。それは、ワタクシドモのギャラがお国のために使われるか、ワタクシドモの懐に入るのか・・・

今後もまだ戦いは続くのであります(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アーティザン・ドゥ・ショコラのHP素敵なHPですね。
「スウィート・コスメティック リップスティック」の発想には驚きです。
久しぶりに脳を刺激させるモノを見せていただきました。
これは今回のバレンタインで沢山の男性が女性にプレゼントしてほしいですね。すごく喜ぶと思います。

お褒めの言葉ありがとうございます

確かに・・・・。
バレンタインに男性が女性にプレゼント、女性が女性の友達にプレゼント、もちろん自分へのプレゼントとして使って頂くのはワタクシドモの本望でございます!

税関の方々の頭の中をのぞいてみたい!どこでどうなってチョコレートじゃなくなるのか!「あまりにも精巧だから勿体なくて食べられないだろう=間違えて履く人もいるかも=チョコレートではない」なんですかね。ある意味このチョコレートの凄さが証明されたともいえますが・・・3倍もの関税を払ったフェニーチェさんに拍手!!
パンドーロ、良かったです。イタリアのちゃんとしたお店の発酵菓子のいい香りにうっとり~。あれはイタリアにしかないなぁといつも思います。袋に顔を近づけ香りを堪能していたら家族に「いい加減にしなさい!」と叱られました。怪しかった?!しっかりしているのにふんわりな食感にも、しみじみじわじわ広がる美味しさにも大満足でした。本当にありがとうございました。
今年も是非是非よろしくお願いします!!

しんしん様

今年もよろしくお願いします!!

そうなんですよ~~!
特に関税に関する日本の法律は非常に遅れていて、チョコレートの定義も何十年前から変わっていないような感じなのです・・・・。

特に、「砂糖」の入っているモノの関税システムが非常に不可思議。
砂糖が貴重品だった頃そのまま・・・・。
私もプルノット社のアプリコットジュースを輸入した際に始めて知ったことがあります。プルノット社のアプリコットジュースはノンシュガーなのに、完熟だから自然の甘さがあります。

ノンシュガー=砂糖なし⇒関税が安い

と考えていたのですが、砂糖を入れていない自然の甘さがあるモノも砂糖が入っているモノと同じように見なされて関税が高くなるんです。
砂糖が入っていてもいなくても、『糖度』が高ければ関税が高い・・・
すごく変な理屈だと思いませんか?

日本で生産する商品を守るために関税が高いのはいいんです。理解できます。というか、逆にそうするべき。
しかし、『甘い』からとか、形がどうこうといって税金を高くとるのは、なんだか納得がいかないフェニーチェなのでした。

なので、パネットーネやパンドーロなどのお菓子も、非常に関税が高く、それがなければもう少し安い価格で販売できるんですが・・・。

さてさて、チョコレート。
美しいのは形だけではないんです。ホントに美味しいんです。

『きれいなだけではなく、ちゃんと美味しいモノ』

フェニーチェのモットーそのものを体現しているチョコレートなのであります。

こんなに精巧な靴の形をしているので、輸送途中に壊れてしまった靴も非常に多く、現在のワタクシドモのおやつは『壊れた靴』・・・。

カカトをかじったり、靴のサイド部分をかじる

という、妙な遊びもできます(笑)。←仕事が深夜すぎまで及び、テンションが高くなってきた時の遊びとして最適です。

みんなの足跡

FC2カウンター

プロフィール

★フェニーチェ★

Author:★フェニーチェ★
商品も人間と同じ。性格も見た目も良くなければ!!という「フェニーチェ式クオリティー」を持った商品を主にイタリアで見つけて紹介しているフェニーチェ・セレッツィオーネのブログです。出張に出かけた際のコボレ話や「へぇ~」話、商品の紹介などを行っていきたいと思います。

ブログランキング
ランキングに参加しております♪ 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム
ご意見・ご要望やお問い合わせはメールにて♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
blogram
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード